トラム百景08.(番外編:トラムを降りたら... )

 今日はトラムに乗って市内から約20分のポートメルボルンへやって参りました。トラムを降りて少し街を散策してみましょう。

 トラム乗り場を降りて少し歩いたところにあるおしゃれな黄色いひさしの付いたカフェ。 そしてそこに集まるライダーさん達。次のツーリングに向けての集会でしょうか。

 そうです、ポートメルボルンは海の街です。

 今日はあいにくの天気。からっと晴れて青空が広がってくれると本当はいいんですがこればっかりはどうにもなりません。気をとり直して先へ進んでみましょう。

  少し肌寒い日だったのですがどうやら若者にはそんなことは関係ないようです。

 釣りに勤しむ人。そして海を見つめるダンディなおじさま。 その眼差しには一体何が写っているのでしょうか。こんな日はモノクローム写真がぴったりな気がします。

 桟橋の先から陸を見ればいつもと違った景色が見えてきます。

 そして陸に戻ればいつもの景色。水平線の彼方に何を思うのでしょうか。

 そうです、ポートメルボルンにはそれはそれは美味しい外はサクサク中はフワッフワの絶品フィッシュアンドチップスのお店があります。ご覧の通りマスターも陽気な人柄でお店はいつも大繁盛。個人的にはフィッシュアンドチップスの世界ランキング一位です。

 お店の雰囲気もインテリアも素敵なんです。

 そんなこんなでまたトラムに乗って市内に戻ります。あれ、白髪のおじさま車内で通話しておりますね。いいんです。この国では電車内もトラム内も携帯電話の使用OKです。もちろん通話もOK。日本以外の国は基本OKな気がします。なぜでしょうかね。むしろ何故日本ではダメなのでしょうか。

 車内でそんなことをあーでもない、こーでもないと考えながらうとうとしているとあっという間に市内に到着です。トラムを降りるとすっかり日が暮れていました。 いつもの市内です。ということで今日は少し市内から遠出してみました。いかがだったでしょうか。あんな素敵な場所にもトラムで簡単に行けてしまうのです。トラムって本当に素晴らしい乗り物ですね。でも今日はフリートラムゾーンではないので少しばかり乗車賃がかかってしまいましたが.....。時間を見つけてまた遠出してみたいと思います。さて、次はどこへ行こうかな。

#NikonD7200

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

© 2016 Photography by MAKOTO KUSHIMA.